漢方のことなら福岡の三宅漢方医院にお任せください!
スコータイ
投稿日:2018年5月18日(金)
011[1]
タイ側の国境の町メーソートから
国境検問所を背景に。
01-11[1]

乗合自動車を4回乗り継ぎ、
5時間後にスコータイ仏教遺跡に到着。

2018年5月5日、
ミャンマーでの活動を終えた私たちは
ミヤワディから陸路で国境を越え、
タイ側のメーソートに着きました。
ミャンマー人は国境で1日旅行できる
簡易ビザがとれるので、通訳の
ティンエイさんと娘のスウィティーちゃんも
メーソートまでは同行です。
今回はマンガ家の馬場民雄氏と
一緒に旅行しました。
 

02[1]

役所でしょうか。昨年死去されたプミポン前国王の
肖像と、新しく即位されたラーマ10世国王の
肖像が飾られていました。

05[1]
途中の池で生き物の写真を撮る馬場氏。
連載中の「ベランダビオトープ」の取材です。
毒蛇に御注意!!
チェディースン寺院
03[1]
 
071[2]
夕暮れのワット・ソラサン
081[1]
遺跡のすぐそばで、毎晩ナイトバザールをやっています。
091[1]
      もち米のジュースやココナツジュース。
101[1] 111[2] 121[1]

どの料理も美味しそう!
あまりに種類が多いので、迷ってしまいます。

131[1] 181[1] 191[1]
201[1] タイのお寿司は屋台で売られています。
日本と種類は違うようですが、
ちょっと心配・・・。
211[1]

マンゴーとココナツのちまき。

1411[1]
食用昆虫を売っている店。
1511[1]
カイコのまゆの中の虫。
中国のものより小ぶりです。
1611[1] 左の黒いのがゲンゴロウ、右の茶色いのがオケラ。
ゲンゴロウは広州で見かけて以来21年、
ようやく食べる機会を得ました!

 

22[1]

ワット・マハータート北側より

 

291[1] 281[1] 251[1]
231[1] 241[1] 261[1] 271[1]

311[1]

ワット・マハータート南側より

301[2]
ここでも生き物を調べる馬場氏。
321[1]
ワット・トラパン・ングン
331[1]
ワッ・トトラパン・ングン
361[1]
371[1]
341[1] 351[2] 31-11[1]
421[1] 431[1]

5月6日夕方、バンコクへ移動。
翌日、ワット・ポーで46mの涅槃仏を観ましたが、
馬場氏曰く、
「モウラミャインの涅槃仏に比べたら全然小さいですよね・・・。」
そりゃ、あちらは200mだからねえ・・・。
大きさの感覚が段々麻痺していく・・・

481[1]
バンコクのタニヤ通りにある居酒屋とゴジラ像。
アニメの「ゴジラ怪獣惑星」では初め50mだったゴジラが
2万年後には300mになっていましたが、
モウラミャインの2番め涅槃仏と同じ大きさかあ・・・。
 

 

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment